著书岂为名和利、只为唤起万千人